2017/07/30(日) -振り返り

f:id:yamatetsu020752:20170731005307j:plain

今日したこと

  • AWS

  • 自社で行うPowershell勉強会の資料作成

    • 目次、やることリストを作成した(この記事の一番下にメモあり)
    • あとは時間決めて資料作って公開したり、アナウンスする



今年の目標

  • AWSソリューションアーキテクトを8月に取得
  • Powershellの勉強会やる
  • Hadoopの本読み切る&今年中になんらかのコミュニティに参加
  • HTML/CSS/PHP/Javascript でサイト作って公開する。
  • Linuxコマンドをリファレンス見て叩いて覚える
  • Macで仕事するようになる
  • 体重60kg台。1年後には60kg1ジャストに。
    • 20時以降は飯食わない



これから先、何になるのか

  • 1000年先、10000年先に優しさを残す。
  • シンプルで美しいWEBサイトを作る人(プログラマ)になる。
  • 写真ももっと撮って生かす

固定メモ

  • 心がけ
    • 常に1000年先、10000年先に何を残すか考えて行動すること
    • 長期的な目的を持つこと
      • すぐに結果は出ない
    • 言って成して実らせる(誠実)
    • 昨日の自分と比較する
    • 毎日改善する
    • 人に優しく
    • できると思えばなんでもできる
    • やりたいことをやる
    • 笑顔になってもらえるようなものを作る
    • いろんなことは並行して進める。一個に依存しない。
    • 習慣化
    • 胆嚢に力を入れる
    • WEB/IT技術を身につけて、1000年、10000年先の未来を作る
    • どちらかというと他人に優しくする方が良い
    • なんでもやろうと思えば、時間作ってできる
      • だから、何をやるのか、が重要
      • 裏で犠牲になっている時間がある
      • 無意識の慣習、思い込み、偏考に気づいて直す
    • 隙間時間はたくさんある
    • 習慣化する
    • 時間作って1つを集中的にやるようにする
    • 感情をなくすこと
    • なりたい自分を大切にする
    • 下手でも「続けたい」と思えることを続ける
      • 実機を触ることのメリット
        • 身につくスピードが早い
        • どの技術が役に立つか身を持ってわかる
        • 実際に手を動かして触ることができる
        • すぐ触りやすい技術ほど重要





Powershell勉強会を開くまでの情報整理メモ


  • 日時

    • 8/30 19:30〜21:30
  • 場所

    • 自社


  • 講師
    • 私(やまもと)


  • 対象者
    • オンプレでWindowsのインフラ保守や構築している人
    • バッチを書くのにうんざりしているが、Powershellは敷居が高いと思った人
    • Powershellに興味がある人
    • macでもPowershellをうごしたい人(稀有)


  • 予算
    • なし
    • 勉強会の時間は講師も受講者も、勤務時間になる


  • 何を伝えたいか整理(目次)
    • Powershellで感動したこと

      • バッチファイルと違い、プログラミング的なことができる
        • 変数セット
          • set (/A) って書かなくて良い。型も勝手に入る。型変換も楽。
          • “%"で囲む必要もないし、"setlocal enabledelayedexpansion"とかもない
        • オブジェクト指向
          • テキスト出力をfor文で加工する必要がない
          • 指定した値を列指定で取れる
        • 関数
          • バッチだと一番下でラベル構文を使ってexit /b %errorlebel% で終わらせていた
        • 構文・パイプラインオブジェクト
          • パイプラインオブジェクトをイジイジできる
          • while文、foreach文、for文、Switch文が使える
          • 困った時は.NetFramework
          • 正規表現をselect-string で
        • いきなり使える
          • タスクバーの2番目にあるので、[Windows]+[2]でいきなり起動できる
    • Powershellでがっかりしたこと

      • 処理が遅い
        • $i++ とか、インクリメントが遅い
        • foreach(%)内部の処理も遅い
          • なるべく、コマンドレットで繋いで、後ろのforeach(%)を減らす
        • XPとか2003だと動かなかったり、インストール必要
        • NetBackupのAPI(コマンド)と相性が悪い。iex(eval的なコマンド)ですら、exeとかの起動が微妙
          • どちらかというと、「バッチが実行ファイルなどの起動に便利だった」と気づくことになる
          • バッチからPowershellPowershellからバッチ、の相互呼び出しは、とても相性がいいので使う
    • Powershellの使いどころ

      • 電卓としての使用(便利)
      • 統計(グループ集計)
      • CSV読み込み、CSV出力
      • JSON読み込み、JSON出力
      • 運用保守用のスクリプト
      • OS設定
    • お勧め書籍
      • ポケットリファレンス
        • 牟田口さんの説明わかりやすい。MSでMVPもとってる人。


  • 必要なもの(どう伝えるか)
    • keynote
      • プレゼン用にslideshareにおく。
      • 来れない人にも伝わるように
    • ハンズオン用テキスト
      • すぐ実践してもらって、小さく成功体験をしてもらえる
      • 興味を持ってもらえる
      • 仕事で使ってもらって、仕事の効率が上がるようになる
    • 適度なアナウンス
      • がっかりさせないように、やる内容の周知(2週前、1週前)





end