2017/08/02(水)-振り返り

今日したこと

  • 仕事 (10:00〜18:30)

  • 夏休みの旅行、その他について友人と話し合い、飯(19:00〜20:30)

  • AWSソリューションアーキテクト申し込み(21:00〜21:40)

    • 試験:8/25(Fri) 10:30
      • なぜかもう緊張
  • 自社勉強会の講師準備(22:45〜24:00)

    • 勉強会:8/30(Wed) 19:00
      • ドットインストール的にハンズオンでやる
      • 笑いも入れる
      • とにかくPowershellに感動してもらう
  • AWS勉強(24:00〜25:00)



今年の目標

  • AWSソリューションアーキテクトを8月に取得
  • Powershellの勉強会をやって、感動してもらう
  • Hadoopの本読み切る&今年中になんらかのコミュニティに参加
  • HTML/CSS/PHP/Javascript でサイト作って公開する。
  • Linuxコマンドをひたすらリファレンス見て叩いて覚える
  • Macで仕事するようになる
  • 体重60kg台。1年後には60kg1ジャストに。
    • 20時以降は飯食わない



これから先、何になるのか

  • 1000年先、10000年先に優しさを残す。
  • シンプルで美しいWEBサイトを作る人(プログラマ)になる。
  • 写真ももっと撮って生かす

固定メモ

  • 心がけ
    • 常に1000年先、10000年先に何を残すか考えて行動すること
    • 長期的な目的を持つこと
      • すぐに結果は出ない
    • 言って成して実らせる(誠実)
    • 昨日の自分と比較する
    • 毎日改善する
    • 人に優しく
    • できると思えばなんでもできる
    • やりたいことをやる
    • 笑顔になってもらえるようなものを作る
    • いろんなことは並行して進める。一個に依存しない。
    • 習慣化
    • 胆嚢に力を入れる
    • WEB/IT技術を身につけて、1000年、10000年先の未来を作る
    • どちらかというと他人に優しくする方が良い
    • なんでもやろうと思えば、時間作ってできる
      • だから、何をやるのか、が重要
      • 裏で犠牲になっている時間がある
      • 無意識の慣習、思い込み、偏考に気づいて直す
    • 隙間時間はたくさんある
    • 習慣化する
    • 時間作って1つを集中的にやるようにする
    • 感情をなくすこと
    • なりたい自分を大切にする
    • 下手でも「続けたい」と思えることを続ける
      • 実機を触ることのメリット
        • 身につくスピードが早い
        • どの技術が役に立つか身を持ってわかる
        • 実際に手を動かして触ることができる
        • すぐ触りやすい技術ほど重要

2017/08/01(火)-振り返り

今日やったこと





end

2017/07/31(月) -振り返り

f:id:yamatetsu020752:20170801000929j:plain

今日したこと

  • 夏風邪になった(数年ぶりに体調崩した)
日時 症状 対処
昨日(7/30) の夜 23:00 〜 8:00 喉痛い 寝る -
今日(7/31) の朝 8:00 〜 13:00 精神と肉体が乖離している感覚、筋肉痛 寝る 会社に「今日休みます」連絡
今日(7/31) の昼 13:00 〜 13:30 発熱、頭痛、めまい、筋肉痛 病院探し、タクシー探し 会社に「インフルかもしれないので病院行きます」連絡
今日(7/31) の昼 13:30〜16:30 発熱、頭痛、めまい、筋肉痛 病院で検査、ベッドで熟睡 看護婦さんが優しくて顔も少し発熱。インフルではなかった。会社に「インフルじゃなかったです」連絡。
今日(7/31) の夕方 16:30〜21:00 和らいだ頭痛、めまい もらった薬(抗生物質、痛み止め、胃薬)飲んで、気づいたら寝ていた。 会社に「明日から行けるように休んどきます」連絡。
今日(7/31) の夜 21:00〜23:00 和らいだ頭痛 もらった薬(抗生物質、痛み止め、胃薬)2回目飲んだ。眠くなるまで本読んで待つ。 このブログ書いてる。普段はMarkdownだけど、HTMLで書いてみている。フッターのbgcolorがデザインに負けてる。
おわり

 

↓下記のようにリストを入れ子にしたいとき↓

 

HTMLでの書きかた

<ul>
  <li>AWS
    <ul>
      <li>「Amazon Web Services 実践入門」 2冊目の入門書
        <ul>
          <li>23〜59 ページまで復習。
          </li>
        </ul>
      </li>
    </ul>
  </li>
</ul>

 

Markdownでの書きかた

  * AWS
    * 「Amazon Web Services 実践入門」 2冊目の入門書
      * 23〜59 ページまで復習。

 

Markdownを作った人は天才

HTMLはもちろん重要

 

end

2017/07/30(日) -振り返り

f:id:yamatetsu020752:20170731005307j:plain

今日したこと

  • AWS

  • 自社で行うPowershell勉強会の資料作成

    • 目次、やることリストを作成した(この記事の一番下にメモあり)
    • あとは時間決めて資料作って公開したり、アナウンスする



今年の目標

  • AWSソリューションアーキテクトを8月に取得
  • Powershellの勉強会やる
  • Hadoopの本読み切る&今年中になんらかのコミュニティに参加
  • HTML/CSS/PHP/Javascript でサイト作って公開する。
  • Linuxコマンドをリファレンス見て叩いて覚える
  • Macで仕事するようになる
  • 体重60kg台。1年後には60kg1ジャストに。
    • 20時以降は飯食わない



これから先、何になるのか

  • 1000年先、10000年先に優しさを残す。
  • シンプルで美しいWEBサイトを作る人(プログラマ)になる。
  • 写真ももっと撮って生かす

固定メモ

  • 心がけ
    • 常に1000年先、10000年先に何を残すか考えて行動すること
    • 長期的な目的を持つこと
      • すぐに結果は出ない
    • 言って成して実らせる(誠実)
    • 昨日の自分と比較する
    • 毎日改善する
    • 人に優しく
    • できると思えばなんでもできる
    • やりたいことをやる
    • 笑顔になってもらえるようなものを作る
    • いろんなことは並行して進める。一個に依存しない。
    • 習慣化
    • 胆嚢に力を入れる
    • WEB/IT技術を身につけて、1000年、10000年先の未来を作る
    • どちらかというと他人に優しくする方が良い
    • なんでもやろうと思えば、時間作ってできる
      • だから、何をやるのか、が重要
      • 裏で犠牲になっている時間がある
      • 無意識の慣習、思い込み、偏考に気づいて直す
    • 隙間時間はたくさんある
    • 習慣化する
    • 時間作って1つを集中的にやるようにする
    • 感情をなくすこと
    • なりたい自分を大切にする
    • 下手でも「続けたい」と思えることを続ける
      • 実機を触ることのメリット
        • 身につくスピードが早い
        • どの技術が役に立つか身を持ってわかる
        • 実際に手を動かして触ることができる
        • すぐ触りやすい技術ほど重要





Powershell勉強会を開くまでの情報整理メモ


  • 日時

    • 8/30 19:30〜21:30
  • 場所

    • 自社


  • 講師
    • 私(やまもと)


  • 対象者
    • オンプレでWindowsのインフラ保守や構築している人
    • バッチを書くのにうんざりしているが、Powershellは敷居が高いと思った人
    • Powershellに興味がある人
    • macでもPowershellをうごしたい人(稀有)


  • 予算
    • なし
    • 勉強会の時間は講師も受講者も、勤務時間になる


  • 何を伝えたいか整理(目次)
    • Powershellで感動したこと

      • バッチファイルと違い、プログラミング的なことができる
        • 変数セット
          • set (/A) って書かなくて良い。型も勝手に入る。型変換も楽。
          • “%"で囲む必要もないし、"setlocal enabledelayedexpansion"とかもない
        • オブジェクト指向
          • テキスト出力をfor文で加工する必要がない
          • 指定した値を列指定で取れる
        • 関数
          • バッチだと一番下でラベル構文を使ってexit /b %errorlebel% で終わらせていた
        • 構文・パイプラインオブジェクト
          • パイプラインオブジェクトをイジイジできる
          • while文、foreach文、for文、Switch文が使える
          • 困った時は.NetFramework
          • 正規表現をselect-string で
        • いきなり使える
          • タスクバーの2番目にあるので、[Windows]+[2]でいきなり起動できる
    • Powershellでがっかりしたこと

      • 処理が遅い
        • $i++ とか、インクリメントが遅い
        • foreach(%)内部の処理も遅い
          • なるべく、コマンドレットで繋いで、後ろのforeach(%)を減らす
        • XPとか2003だと動かなかったり、インストール必要
        • NetBackupのAPI(コマンド)と相性が悪い。iex(eval的なコマンド)ですら、exeとかの起動が微妙
          • どちらかというと、「バッチが実行ファイルなどの起動に便利だった」と気づくことになる
          • バッチからPowershellPowershellからバッチ、の相互呼び出しは、とても相性がいいので使う
    • Powershellの使いどころ

      • 電卓としての使用(便利)
      • 統計(グループ集計)
      • CSV読み込み、CSV出力
      • JSON読み込み、JSON出力
      • 運用保守用のスクリプト
      • OS設定
    • お勧め書籍
      • ポケットリファレンス
        • 牟田口さんの説明わかりやすい。MSでMVPもとってる人。


  • 必要なもの(どう伝えるか)
    • keynote
      • プレゼン用にslideshareにおく。
      • 来れない人にも伝わるように
    • ハンズオン用テキスト
      • すぐ実践してもらって、小さく成功体験をしてもらえる
      • 興味を持ってもらえる
      • 仕事で使ってもらって、仕事の効率が上がるようになる
    • 適度なアナウンス
      • がっかりさせないように、やる内容の周知(2週前、1週前)





end

2017/07/30(日) -目標を立てるまでの話

目標を立てるまでの話




アルコール依存の問題があり、
アルコールを絶ってから3ヶ月が過ぎたところである。

定期的に精神科に通院して、経過を報告したり、
現状について話したり、広範的に依存症について教えてもらっている。

昨日はたまたま、理事長である82歳の精神科医に話聞いた。

戦後すぐの日本には、「糖尿病」はなかったらしい。
みんな食べるものがなくて、ガリガリだったからだそうだ。
生きていくのに必死で、家族で仕事を役割分担して、
6畳1間に5人くらいで生活していたんだとか。カレーはご馳走だったらしい。

飽食が原因の糖尿病は、「現代病」と言われていて、
食べるものに困らない現代だからこその病気だそうだ。
確かに、今だったらカレーを食べようと思えば、すぐ食べることができる。
好きなものを食べすぎた結果、糖尿病になってしまうらしい。

食べ物に限らず、物質的に豊かになったことで生まれた病気には、
「アルコール依存」もあるそうだ。
ストレスを発散させようとして、簡単に手に入るアルコールに依存して、
健康も精神も損なってしまうらしい。

うつ病」もそうらしい。
うつ病は、長期間落ち込んでいることで、
他人から構ってもらうようにするためになる病気と言えるらしい。
生きていくのに必死だった時代には、一人で落ち込んでいる暇もなかったそうだ。
昔は10代でたいていの人が結婚していたが、今は30代が成人との境目と言われるように、
現代人は時間的にも豊かになったらしい。

要は、物質的にも時間的にも豊かになったことで、
行動や行為の中に「依存」して出てこれない人が増えているらしい。

理事長が患者の治療をしていて、問題として考えるのは、
患者の「人生に対する目標のなさ」だそう。
理事長は治療方針として
「依存症の患者が、目標を持って、そこに自分で飴と鞭を与えて生きていけるようにすること」
と言っていた。

私は、「豊かになろう」と思って働いてきた戦後の人間には、
「既に豊かである現代人は、努力しなくなった。」と映るのであろうと思った。

私は高校生の頃、発展途上国の難民支援を勉強していて、
「難民が豊かになっても、先進国は先進国で退屈だ」と本気で思った記憶がある。

この話を聞いた私の結論は、
「既に豊かな生活の中で目標を見つけるのは大変かもしれないけど、
わき道にそれる前に、人生に対して目標を持った方がいい。」ということである。
豊かになった分、豊かさの中に依存しやすくなったし、
豊かであるからこそ、次の目標も見つけづらいのだと。

次に私が思ったことは、
「じゃあ、目標ってどうやって立てればいいの?」ということである。

家に帰って、少し考えて導き出した結論としては、下記のようなことである。

まず、精神科医は「現代病」の治療をしているのである。
これは一歩引いてみると、「豊かになった現代や、これからもっと豊かになる未来に起きる問題に取り組んでいる」
ということである。
つまり、1つめの目標は、「現代、そして未来に起きる問題に対応すること」と言える。

次に、戦後の人間は「豊かになること」を目指して生きてきた。
豊かになったことで人間がそれらの豊かさに依存するようになったことを「病気」と捉えて問題視するのであれば、
「未来にさらに豊かになること」が2つ目の目標になる。

まとめると、下記を念頭に目標を立てると良いかもしれない。
・現代や未来に起きる問題に対応すること
・未来はさらに豊かになること

どちらかが欠けていても、
その隙間に意図しない「依存」が入り込んでくるのではないかと思った、

「問題」も「豊かになること」も、具体的にして、
計画を立てて、一緒にできる仲間を見つけたり、飴と鞭を決めてやっていこうと思えた。





end

2017/07/29(土)

今日したこと



今年の目標

  • AWSソリューションアーキテクトを8月に取得
    • 取れたら次の資格
  • Hadoopの本読み切る&今年中になんらかのコミュニティに参加
  • HTML/CSS/PHP/Javascript でサイト作って公開する。
  • Powershellの勉強会やる
  • Linuxコマンドをリファレンス見て叩いて覚える
  • Macで仕事するようになる
  • 体重60kg台。1年後には60kg1ジャストに。
    • 20時以降は飯食わない

これから先、何になるのか

  • 1000年先、10000年先に優しさを残す。
  • シンプルで美しいWEBサイトを作る人(プログラマ)になる。
  • 写真ももっと撮って生かす

固定メモ

  • 心がけ
    • 常に1000年先、10000年先に何を残すか考えて行動すること
    • 長期的な目的を持つこと
      • すぐに結果は出ない
    • 言って成して実らせる(誠実)
    • 昨日の自分と比較する
    • 毎日改善する
    • 人に優しく
    • できると思えばなんでもできる
    • やりたいことをやる
    • 笑顔になってもらえるようなものを作る
    • いろんなことは並行して進める。一個に依存しない。
    • 習慣化
    • 胆嚢に力を入れる
    • WEB/IT技術を身につけて、1000年、10000年先の未来を作る
    • どちらかというと他人に優しくする方が良い
    • なんでもやろうと思えば、時間作ってできる
      • だから、何をやるのか、が重要
      • 裏で犠牲になっている時間がある
      • 無意識の慣習、思い込み、偏考に気づいて直す
    • 隙間時間はたくさんある
    • 習慣化する
    • 時間作って1つを集中的にやるようにする
    • 感情をなくすこと
    • なりたい自分を大切にする
    • 下手でも「続けたい」と思えることを続ける
      • 実機を触ることのメリット
        • 身につくスピードが早い
        • どの技術が役に立つか身を持ってわかる
        • 実際に手を動かして触ることができる
        • すぐ触りやすい技術ほど重要

2017/07/28(金)

今日したこと

  • AWS
    • AWS認定ソリューションアーキテクト」
      • 84〜132 ページまで復習。 (RDS,ElasticCash,DynamoDB,CloudWatch,SNS,ELB,Autoscaling,SQS,SWF,Route 53,CloudWatch)
      • 132〜145まで学習

気づき

    • 本読むと心落ち着く
    • 電車で本読むのは習慣化されきた
    • 本読むのは人の話を聞くのと同じ
    • いろんな本を読んで、いろんな人を理解する
  • 不必要なドーパミンを避ける
    • 「朝シャキッとするためにコーヒー飲む」 みたいに言い訳して飲んでいる時がある
    • 「夜20時以降は飯食べない」のルールを破る時がある
      • カフェインなど依存系は飲まない、夜20時以降は食べないルールを徹底する
      • ドーパミンを避ける
      • 何でドーパミンを出したいか考える
        • ドーパミンが出る時
          1. 達成感を感じた時 ★これで出す
          2. 楽しい記憶に到達できそうな時
          3. ストレスがかかった時
  • 性格への気づき
    • 簡単に他者承認を求めていた
    • 簡単なことでドヤ顔してた
    • 自己中心的だった
    • ALL or Nothing で考えていた
      • 目標を課して、自分の行動に点数をつけるようにした
      • 簡単なところから始めて、むずかしいと思うことに挑戦する



今年の目標

  • AWSソリューションアーキテクトを8月に取得
    • 取れたら次の資格
  • Hadoopの本読み切る&今年中になんらかのコミュニティに参加
  • HTML/CSS/PHP/Javascript でサイト作って公開する。
  • Powershellの勉強会やる
  • Linuxコマンドをリファレンス見て叩いて覚える
  • Macで仕事するようになる

これから先、何になるのか

  • 1000年先、10000年先に優しさを残す。
  • シンプルで美しいWEBサイトを作る人(プログラマ)になる。
  • 写真ももっと撮って生かす